GMO Searchteria BLOG

GMOサーチテリア株式会社のスタッフでお送りします。


  
公式ツイート
  
業界ニュースツイート

スポンサーサイト



一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑TOP |
新春初売り






お年玉を渡す側になって早十数年。

デフレ景気もなんのその、年始のお休みを利用し、秋葉原まで買い物に行きました。気を引く新商品はありませんが、狙うは初売り、特価品。とはいえ、年末からの急激な円安の影響か、クリスマス商戦時より値上げされている品も目立った。

そんな中、沢山の物欲を抑えながら、購入したのがコチラ

■インテル Ivy Bridge Core i3 3225



実はCPUと一緒に今月でキャンペーンが終了するWindwos8PROアップグレード版も購入したのだけど、そちらはまた別の機会にご紹介したいと思う。

なんと言っても特徴は内蔵グラフィックスが他のCore i3とは違い「Intel HD Graphics 4000」を搭載している点だ。同世代のCore i3 3220などは「Intel HD Graphics 2500」と気持ち低スペックな内蔵グラフィックスな分、価格も千円前後しか違わない。ということで、迷わず3225を選びました。実は最先端のCPUを購入するのは、Core i7 950 以来の事ということもあり心は舞い上がっていた。

帰宅後、さっそくCPUを換装してWindowsエクスペリエンスを測定しその結果がこれ。



CPUは7.1、2つあるグラフィクスの項目は両方6.5とかなり良い数値。正直な所、安売り品や型遅れのグラフィックボードを使うより、コストパフォーマンスも性能も断然上だと思う。これには本当にビックリ。

今まで「CPUに1万円+グラボに1万円」などと予算を考えてだりしたが、「CPUに1万5千円」でお釣りがきてしまう、なんとも良い時代になっていた。最近はベンチマークとコストパフォーマンスを気にするあまり、物欲センサーが反応するようなグラフィックボードが無かったのも頷ける。型落ちや安いグラフィックボードを買うなら、思い切ってCPUを交換し内蔵GPUも一緒に強化すれば良いのだから、グラフィックボードだけ交換するより断然お得感が強い。

また、最近のハイエンドなグラフィックボードは非常に消費電力が高くグラフィックボードに補助電源の供給を必要とする物も少なくない。最近のトレンドである低消費電力、低発熱、低騒音を考えるとトレンドに逆行しているのも、購入意欲が湧かない理由かも知れない。


だが、しかし!!


今年3月7日に発売予定とされている「シムシティ」最新作。昨年末に公開された動画を見る限りでは、今まで以上に細かく、よりリアルに動いている。


■「シムシティ」プロデューサー・ダイアリー:オーシャン・クィグリー



トレーラーのようにストレスなくプレイするには、ハイエンドなグラフィックボードが必須なのは間違いない。現状のPCで満足な動作をしないと、勢いで最新のCPUとグラフィックボードも購入してしまいそうだ。

発売まで後1ヶ月ちょい。期待50%、不安50%といったところ。

---
筆者:@bishamon_



看護師 / 婚活 / カラコン / 仕事探し
英会話 / スマホデコメ / スマホ壁紙
性格診断 / アダルト / 出会い
子役 / 派遣 / 健康 / 医学

| @bishamon_ | 08:12 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP |
遅ればせながら新年おめでとうございます





アベノミクスと呼ばれ始まった急な円安ドル高。国内のデフレ脱却からの期待感は高いものの依然、危機感も高い。



なによりPCパーツなどを日頃から買い漁っている私しめには、影響度が高すぎる。昨年末に比べると明らかな値上がり傾向だ。

これが主要生産国である中国の正月(日本でいう旧正月)を迎え、日本は4月からの新年度に向けての商戦などで、一時的にでも流通量が少なくなれば、更なる値上げが待っているのは、想像に難くない。

何もPCパーツだけの話ではない。輸入物に関しては、直ぐに影響がでてくるだろう。既にガソリンは昨年末からは、毎週値上がりする一方だ。

だが、負の面を感じさせないのが、新年初売りであり、福袋だろう。

昨年ぐらいから内容物に変化が見られ、物品ではなく旅行券や宿泊券、ツアーなどの参加権などの「サービス」が入りの福袋が現れ人気もあるらしい。

そんな福袋も、今では通販で購入し、不用品やサイズの合わない服などはオークションで売ってしまい、少しでも元手を回収するのが普通とのこと。

流通原理に沿っている行動とも思えるが、それだけシニア層にもネットでの売買が普及し、利用者が拡大している証拠だと思える。

故に、1クリック詐欺や、サイトのなりすまし、スパムメールなどに対しても十分に気をつけなければならない。

不正に流出したお金は消費者に返還されることは少なく、ましてやそのお金で日本経済が立ち直ることはないのだから。

「日本の安全神話は崩壊した」などと良く聞かれるが、私的には一度に何でもデジタル化してしまった為に、利用者への教育が足りずリテラシーが低い現状が、安全性を下げていると考えている。

何故なら、何十年も前に開発され、現在でも運用されているクレジットカードは不正利用の大半が、利用者の隙をついたスキニングだからだ。

つまり、どんなにデジタル化されようが、利用者が人間(アナログ)である限り、どんな時も、利用者に対しての隙をついて行われる手法に変わりがないと言うこと。

PCに慣れない人が入力に数時間要した言葉でも、どこぞのサイトからコピペで入力した言葉でも、デジタル化された言葉には付加情報などなく、単なるデータでしかない。

そのデータに対し、嘘か、誠か、なんて判断は誰もできないからこそ、デジタル化されたデータには、現実以上の付加情報が存在しないとダメなんだと思う。

実際に会って話しをした時のように、五感で感じる以上の付加情報を得るなんて23世紀ぐらいになっても不可能だろう。けれども、より多くの付加情報を人間が加えることで、利用者が、個人が、消費者が、自らリスク判断できる環境が、今の日本では求められている事だと思う。

個人情報保護は大切だが、まずは社会が、政府が、企業が、グローバルなデジタル情報に付加情報を、付与していく事が大事だと思う。

フェイスブックもツイッターも入力されたデータに付与される情報なんてユーザーが任意に入力したアカウント情報ぐらいしかない。



それに比べ今現在も利用者数が右肩上がりで利用者が増えているLINEは、利用者が携帯電話番号=本人を知っている為、その付与情報は計り知れない。デジタルな文字だけでは判断できない、付与情報を自らが既に持っているからだと思う。



今後1,2年は、このような+αの情報を、必死で蓄積し、販売するサービスは主流になると思う。が、そこに利用者が、個人が、デジタル化された情報以外に得られる情報はなく、企業は解析できない過去データだけが大量に残るだけだと思う。

私的には、いち早く、エンドユーザー自らが判断できる情報を公開、提供できる環境を形成することが大事だと考えている。

その時、ネット広告も今の混沌とした状況から抜け出し、社会によりよい貢献できるサービスになるのではないかと、妄想した年始休暇でした。

---
筆者:@bishamon_



看護師 / 婚活 / カラコン / 仕事探し
英会話 / スマホデコメ / スマホ壁紙
性格診断 / アダルト / 出会い
子役 / 派遣 / 健康 / 医学

| @bishamon_ | 06:57 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP |
時代が変わった





2012年、GoogleはAndroid4.0以降を主流とし、アップルはiOS6搭載のiPhone5やiPadを発売、そして先月末、マイクロソフトはWindows8を発売した。



だが、ふと思う。数十年前にも、似たような状況があり、実は今回もその繰り返しではないかと。

それは、日本ではNECのPC-9800シリーズが普及し、IBMは自社製品の「IBM PC/2」を対象にDOS/Vを発売し、アップルも「マッキントッシュ・クラシック」を発売した1990年代の頃とだ。

当時よりアップルは基本的にハードウェアメーカーであり、マッキントッシュ・クラシックが売れたのも、その見た目とインターフェイスが斬新的だったからだと思う。

IBMもハードウェアメーカーだが、その製品に搭載されているOSは、マイクロソフトが共同開発していた。が、Windowsのヒットもあり、契約終了後は、ソフトウェアメーカーとしてマイクロソフトが急成長していくことになる。

一方国内で圧倒的シェアを誇っていたNECのPC-9800シリーズだがDOS/V、Windows3.1のヒットにより、今まで圧倒的に優位だった「日本語の表示」のデメリットが無くなり、IBM PC/AT互換機に押され、2003年には完全撤退する。

当時、アップルがGUIを取り入れ業界を牽引したように、現在はスマードフォンの牽引役になったのは間違いないと思う。

対して当時のIBM+MSのように、普及を目指したSAMSUNG、LG、HTC+GoogleのAndroid。そして、独自路線を走っていたNECのような、現在のマイクロソフト。

如何だろうか。

90年代初頭の頃、今で言うIT業界で働いてた方には、想像がつくかもしれないが生まれてすらいない世代の方々の事を考えると、教科書にチラッとでてくる昔話であり、想像すらできないのかも知れない。

もしも、歴史が繰り返されるのであれば、次のイノベーションが起るまでは、Googleの1人勝ちになるかも知れない。

今は、世界的にも不況と言われ、長いものには巻かれているほうが安定してて良いのかもしれない。だが、ユーザーは常に求めている。

次のイノベーションはよ!!と。

---
筆者:@bishamon_



看護師 / 婚活 / カラコン / 仕事探し
英会話 / スマホデコメ / スマホ壁紙
性格診断 / アダルト / 出会い
子役 / 派遣 / 健康 / 医学


| @bishamon_ | 07:21 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP |
ツタンカーメン展





上野の森美術館で今年8月4日から展示されてるツタンカーメン、見てきました。



前回、実物が日本にきたのは約47年前(生まれる前)との事なので、今回を逃すと、次回は死後になりそうな気がします。

ここだけの話、平日に行ったので、混雑してないと高を括っていたら、入場チケットとは別に、入場時に整理券が必要なぐらい人が並んでいること。

9時半開場ところ、11時過ぎに到着したのである程度の人は予想していたのですが、まさかの1時間以上待ち(数百人程度)になるとは想定外。これには、かなり驚きました。

仕方なく、並んで入場するものの、混雑具合のせいか流れ作業的な雰囲気でとても、ゆっくり見てられない。もち、展内は撮影禁止。

さて、ここで重要な事がある。ツタンカーメンといえば、皆さんは何を想像するだろう。私が真っ先に思い浮ぶのは、やはり「黄金のマスク」。他にも「黄金のカノポス」や「黄金の首飾り」などの様々な遺品があるが、やはりインパクトは「黄金のマスク」が一番だと思う。

だが、今回の展示会では、実は展示されていない。そもそも、エジプトの法律で国外への持ち出しは禁止されているとの事。入り口の看板にもしっかりと、展示されていない旨が記載されている。

これには、事前調査をしてなかった分、ガッカリ感が大きかった。帰宅後、ネットで検索してみると、以外にも同じ思いをした人は多いようだ。

だが、それを差し引いてもチュウヤ(ツタンカーメンの曾祖母)の人型棺やツタンカーメンの棺型カノポス容器(防腐処理した内臓が収められた容器)などは黄金で輝き、見てるだけでも圧巻される。実物を見ておいて損はないと思う。

そんな貴重な展示物だからこそ、ゆっくり見たいとの思いもあったのだが、実際には1時間足らずで退場した。というか、させられた。感じですが。

来年の1月20日まで展示しているそうなので、これから行こうかなと考えている方はまず公式サイトを見てから、行くことをお奨めしたい。



混雑状況や、入り口付近のライブ画像、Twitterなど来場者向けの情報も随時配信しているので、当日は有用になると思われる。

特に、黄金好きな方には、是非3300万年前と変わらぬ輝きを浴びていただきたい。


---
筆者:@bishamon_



看護師 / 婚活 / カラコン / 仕事探し
英会話 / スマホデコメ / スマホ壁紙
性格診断 / アダルト / 出会い
子役 / 派遣 / 健康 / 医学

| @bishamon_ | 07:00 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP |
とある麻雀的シミュレート





車のナンバーといえば国内では数字4桁が常識。
そんな見慣れた数字が、ある時を栄えに麻雀牌に見え始めた。



事の発端は、偶然にもタクシーの中で隣の車線を走り抜けていく車のナンバーを見てて、3台連続で2つの数字で4桁のナンバーが構成されているに気づいた時だった。

正確なナンバーは覚えてはいないが、例えるなら
とある車Aは1221、車Bは・333、車Cは6667
こんな感じだった。

そこで麻雀。

麻雀といえば、最初に牌4枚を順番に3回取りる訳だが、この4枚×3回というのが、ナンバーと結びついた。

そこでこんなシミュレートを脳内でしてみる。

麻雀牌1種類(例としてピンズのみ)の1から9のみを4枚引いたとする。
ただし、麻雀牌は0がないので0の入ったナンバーは除外する。

まず最初に見たナンバーの4つの数字を配牌(に見立てる)とし、2台目、3代目のナンバーを左から順にツモ(に見立てる)とする。

雀頭(2枚)+1面子(3枚)の計5枚が完成すれば上がり。
12枚で上がれなければ流局。

では、(脳内)シミュレートスタート。

・・・

と、こんな感じで数日、脳内シミュレートをした結果、あることに気づく。

それは、雀頭+順子(数がつながっている3枚)を作るより、雀頭+刻子(同じ数が3枚)で聴牌する方が圧倒的に多いことだ。

理由としては、ツモが最大3枚先まで見えてしまっているせいかと最初は単純に考えたが、よくよく考えると、1から9のランダムな数字で、さらに同じ数字が被らないという条件は、非常に厳しいという結論に至った。

例えるなら、ソーシャルゲームで流行ったコンプガチャに似てる論理だと思う。

違う点は、コンプガチャは、同一カードに制限は無いため、同じカードを引く確立がカード枚数により固定化されてしまうが、麻雀は同一牌は4枚という制限があるので、2,3,4枚目と引けば引くほど、確立が下がるようになっている。

今回シミュレートした結果も、数字に対しての麻雀本来の同一牌4枚という制限を全く考慮していない為、このような偏りができてしまったようだ。

ただ、枚数制限があったとしても、実際にはコンプチャのように、「被らないように集める=順子をつくる」のは、確率的にも難しいようだ。

数字を麻雀牌に見立ててシミュレートし、その結果を数学的な確立計算を元に、順子や刻子の配牌、完成する確立など、色々と計算してみた。

もし、機会があれば、果てしなく無駄と思われる計算結果も、ご紹介したい。

そしていつか、雀荘で僕と握手。



---
筆者:@bishamon_



看護師 / 婚活 / カラコン / 仕事探し
英会話 / スマホデコメ / スマホ壁紙
性格診断 / アダルト / 出会い
子役 / 派遣 / 健康 / 医学


| @bishamon_ | 07:07 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP |
巨神兵東京に現る





7月10日より開催されている展覧会『館長 庵野秀明特撮博物館 ミニチュアで見る昭和平成の技』でのみ公開されている特撮映画。



日本で特撮映画といえば、ハリウッドに進出もした某大怪獣が最もポピュラーだと思われる。

そんな日本の特撮だが、特撮作品と呼ばれるようになるにはちょっと拘りがあるようで、有名な「2001年宇宙の旅」や「スターウォーズ」などは、あくまで特撮が補助的な役割として使われている作品らしく、特撮映画とは区別されるらしい。

そんな半世紀にもわたる、拘りの特撮技術を集めた展覧会に行ってきました。

映画「巨神兵東京に現る」も十分見所ではあるのですが、一押しは「巨神兵東京に現る」撮影時に使用されたミニチュアセット。

実際にセットの中で写真撮影もできたり、予め設置されたカメラで撮影時のアングルを確認できたりと、見る以外にも楽しめるので、非常に満足感が高い作品なのは間違いない。

その他にも、各小道具や、兵器のミニチュア、キャラクターのスーツなど様々な作品が展示されているので、作品を知っている人は大満足間違いなしだと思う。

また、作品を知らなくても、作品の番号を入力すると紹介音声が流れる、音声ガイド端末の貸し出しもやっているので、始めて特撮に触れる人でも安心。

そして今回の最大の目的である、今はここでしか買えない



巨神兵像 レプリカ

は値段が高くて買えないので、



figma巨神兵

を購入しミッション達成。
くたくたになりながらも、満足して帰路につく。

展覧会は10月8日まで開催しているので、学生の夏休みが終わった頃合をみてから見に行くのも十分に考えられるスケジュール。

開催している東京都現代美術館は、東京都江東区にあり、今年最もHOTなスカイツリーから更にバスで足を延ばして、見に行くのもアリだと思う。

普段美術館に縁の無い人でも、気軽に入れるので、まじオススメ。


---
筆者:@bishamon_



看護師 / 婚活 / カラコン / 仕事探し
英会話 / スマホデコメ / スマホ壁紙
性格診断 / アダルト / 出会い
子役 / 派遣 / 健康 / 医学

| @bishamon_ | 09:15 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP |
物欲センサー発動 その7





昨年7月に紹介した

Zalman Tech ZM-VE200



だが、早くも昨年末にUSB3.0対応デバイスとして進化した。

Zalman Tech ZM-VE300



基本的な使用方法は以前のZM-VE200と同じ。PCとの接続インターフェースはeSATAは削除されUSBのみになったが、USB2.0からUSB3.0対応になった為、転送速度においては気にならない。

また、USBバスパワーの電力不足によるHDDのパワーONができない現象もUSB3.0対応となったお陰で、減少すると思われる。

eSATAはHDDに電源を供給することが基本できない為、HDDに電源用に別途USBケーブルを挿していた事を考えれば、今回削除された事により、よりスマートになったと思う。


今回はこの製品に、容量とスピードを兼ね備えた下記の製品を搭載して使ってみた。

Seagate Momentus XT ST95005620AS 500GB SATA 3Gb/s対応 7200rpm



このHDDの特徴としては
・2.5インチHDDながら7200rpmと3.5インチ並の回転速度
・4GBのSSD(SLCタイプ)をキャッシュとして内蔵している

詳細なベンチマークは割合するが、USB3.0で接続すると体感速度は「かなり速い」だ。
接続先をUSB2.0ポートに変えてみると、特に良くわかる。

最近のHDDなら、USB2.0の最大転送速度を軽く超えるポテンシャルを持っているので、パソコン(ホスト)側が対応するのであれば、USB3.0で接続で利用した方が間違いなくユーザーの待ち時間は減少すると思う。HDDではなくSSDを搭載するなら尚更、USB3.0で接続した方が良い。


これだけ転送速度が速いのであれば、これ自体にOSをインストールしシンクライアント的な利用方法も可能かもしれない。(未確認)

個人的には更なる「欲」を言えばデスクトップ型に内蔵できるモデルや、2台のHDDをRAID構成で利用できるモデルもラインナップに加わると非常に嬉しいのだが、市場がニッチすぎるか・・・。



---
筆者:@bishamon_

看護師 / 婚活 / カラコン / 仕事探し
英会話 / スマホデコメ / スマホ壁紙
性格診断 / アダルト / 出会い
子役 / 派遣 / 健康 / 医学




| @bishamon_ | 07:32 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP |
物欲センサー発動 その6





昨年は4GB3枚セットの商品を2個、計24GBものメモリを購入した。

■物欲センサー発動 その2

購入時(2011年2月3日時点)で9,980円だった。その後、更に値下がりが続き、今(2011年12月19日現在)。Amazonでは5,470円と、この1年で4,510円(約45%)も安くなった。




驚くべき、価格の下がり方である。

とはいえ、エントリークラスのPCで搭載できるメモリ枚数は6枚が限度だった訳だが、昨年11月にインテルから新CPUが発売され、市場が変化した。

■LGA2011の「Sandy Bridge-E」デビュー

早い話が携帯の機種変更みたいな感じ。

最新機種しかもハイエンドともなれば、新機能やパフォーマンスアップは当たり前。メモリもトリプルチャンネルからクアッドチャンネルまでサポートされるようになりマザーボードによっては最大8枚も搭載できるようになった。
そればかりではない。合わせるかのように、メモリも1枚で8GBもの容量を搭載する製品が登場し、この数ヶ月、凄い勢いで値下がりもしている。

■8GBメモリ×2枚セットがさらに値下がり、最安7,980円

今なら、8GB2枚セットの商品を2個、計32GBが同価格帯で購入できてしまう。

今後もこの勢いで値下がりが順調に続けば、8GB2枚セットの商品を4個、計64GBもの大容量を2万円以下ので購入可能になるのも、そんな遠い未来ではなかろう。

64GBですよ。もしもそのPCにWindows7をインストールしたら、仮想メモリのスワップ領域とスリープ時のメモリ退避領域の2ファイルだけで100GB以上もディスクを占有してしまう事になってしまう。もはや128GB程度のSSDだと、OSのインストールが完了した直後ですら、空き容量が厳しくなるという、凄まじい動作環境だ。

しかし、折角搭載したその大容量メモリを有効に使う手段や方法は残念ながら、現状では非常に少ない。その原因は、揮発性と、メモリは基本OSが管理しており、ユーザーがメモリを意識して利用する状況が少ないからだろう。

その揮発性ゆえに、データの一時保存には利用できるが、HDDなどのストレージと同じような使い方をするには制限がでる。

また、OSの64bit化が進めば、アプリケーションの64bit化が進み有効活用できると、長年言われて続けてはいるが、その大容量のメモリを使い切ったという、話は全然耳にしない。

なんとも悩ましい状況ではある。

とはいえ、広く一般に普及するのは、もう少し先の話。それまでに、何らかのイノベーションを期待したい。

---
筆者:@bishamon_

婚活 / カラコン / 仕事探し
英会話 / スマホデコメ / スマホ壁紙
性格診断 / アダルト / 出会い
子役 / 派遣 / 健康 / 医学



| @bishamon_ | 07:25 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP |
進化したぽよ





以前紹介した、コレが進化とげた。

■Lenovo ミニ・ワイヤレスキーボード N5902

型番を見ると[N5901]が[N5902]と末尾一桁が違うだけだが、変更点は意外にも多い。気づいたを幾つか上げてみよう。



1.トラックボールから光学式指ナビゲーション(Optical finger navigation (OFN))に変更されスライダバーがついた。

2.マウスの左右ボタンが本体フレームから独立したキーになった

3.本体全体の形状と表面加工が変更され滑りにくくなった

4.幾つかのキー配置変更と追加
 [CTRL+ALT+DEL]キー → [無変換]キーに変更
 [CTRL+ALT+DEL]キー自体は[Enter]の上に配置が換わった

5.キーボードバックライトが搭載された




個人的にはトラックボールが廃止されたのは非常に残念。だが新しい「光学式指ナビゲーション」も悪くはない。実際にマウスカーソル操作する時、指の使い方に大きな変化はないので、トラックボールになれた人でも、似た感覚で使えると思う。しかも今回、スライダバーが搭載され、ブラウザ等の縦スクロールが楽になったのは、かなりの進化。



左右のクリックも本体を押す感覚から、ボタンを押す感覚になりグリップの形状や表面質感も変更した事で、クリック精度も上がった。実は前モデルのN5901では、クリック時にトラックボールを指でホールドしてやらないと、カーソルがブレてしまう事が多々あった。これは卓上では気づき難いが、クリック(ボタンを押す)という動作は、その力のを受ける為の支えが必要だと言うこと。当然、机なら何十kgの力にも耐えられるだろう。が、手持ち操作ともなれば自分で支えるしかない。クリックと同時に支えなければならない労力は操作感を悪くし、慣れていないユーザーを突き放すると思われる。恐らくトラックボールの廃止もこの点が原因だと思う。初心者にも操作しやすくなり、これも進化したと言って良いだろう。

独自のキー配列なのは相変わらずだが、より使いやすく変更された。また、[Windows]キーやブラウザが起動などできる[アプリ]キーなども追加され、バックライトが搭載された。プレゼン等、暗くした室内で手元を見て操作したい場合には、このバックライトは有り難い機能だと思う。

また[Windows]キーが搭載されたことで、[Windows]を使ったショートカットも利用できるようになった。機能が限定されるインターフェイスだからこそOS標準の機能が普通に使えるのは重要だと思う。個人的には気になるのは、やはり[CTRL+ALT+DEL]キー。配置換えされたのも良いが、何より。[Fn]キーと同時押しをしなければ、動作しなくなり、大いに進化(英語版仕様に戻ったとも)。実際に文字入力などをした場合、カーソルをトラックボールで移動させるよりキーで移動させることが多いので、文字入力中に誤って[CTRL+ALT+DEL]キーを押して度々「Windowsのセキュリティ」ダイアログを見ていた俺は嬉しい限り。

尚、前モデル同様にファンクションキー(F1からF12キー)は搭載されていない。PC起動時やOSインストール時にファンクションキーでの操作を必要とする場合はキーの付いてるキーボードを使うしかない。これは本体の大きさや重量、物理的なキーが増えてしまいトレードオフとなるので難しい選択なのかもしれない。



なにはともあれ、N5901から大きく進化したN5902ならハードルが低くなり初心者でも不満は少ない洗練されたインターフェイスだと思う。

是非、皆様も冬のあれで、購入して年末年始はコタツに入ったまま過してみるのは如何だろうか。

---
筆者:@bishamon_

婚活 / カラコン / 仕事探し
英会話 / スマホデコメ / スマホ壁紙
性格診断 / アダルト / 出会い
子役 / 派遣 / 健康 / 医学



| @bishamon_ | 09:10 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP |
エミュとシミュ







エミュとシミュ・・・似てるが違う。では、どう違うか。



一言で表すなら、こんなニュアンスだと感じている。

エミュレータ:過去の再現
シミュレータ:未来の予測


身近な例でいえば、一般的な学習方法である「予習と復習」が非常に似ていると思う。予習は「シミュレータ」であり、復習は「エミュレータ」。

小学校の授業中に記述したノートを後々に見て、同じ事を繰り返す「復習」は「エミュレータ」。ノートを見るだけで再現度が高ければ非常に精度の高いエミュレータという訳。だが、完璧にエミュレートした所で授業内容を理解し、学習できているかという点はまた別の問題ですが。



対して、授業内容よりも先に自主学習をする「予習」は「シミュレータ」。教科書などの教材があるとしても、授業で人から学ぶというのは、それだけではないし、運動など1人ではシミュレートする事すら難しい場合もある。だからこそ、復習も大切なのだと思う。



どちらが一方が絶対という訳ではなく、どちらも必要な良く考えられた学習方法だと思う。いうなれば、「柔は能く剛を制し、弱は能く強を制す」と言えなくもない。

この年齢になって良くわかるが、ぶっつけ本番っていうのは大半が失敗する。だからこそ、準備は大切であり、次の授業の準備という「予習」がいかに大切か、大勢の社会人の方なら、身にしみていると思う。

だが、最近では検索エンジンでサクッと検索して、似た事例をエミュレーションして「やっつけ仕事」をしてる人も、大勢いることを日々感じている。他人の事は、エミュレーション可能かもしれないが、それがそのまま自分には当てはまらないはず・・・。

なんだけど、インターネットでより多くの情報を共有化した現代では、それでも良いのかもしれない。ネットに多く情報が集まり、オブジェクト単位で共有化され、そのオブジェクトを寄せ集め構築していく。つまり、単に過去を繰り返しているだけとも言えなくない。

実はそこが、デベロッパーとユーザーを大きく隔てる壁だと常々考えていたりする。ネットでコードを拾って、コピペでシステムを構築しているプログラマも所詮はユーザー。そう考えると、真のデベロッパーというのは極少数なのだと考えさせられる。

予習、復習を繰り返す後に到るところは、デベロッパーだと考えている。だが、実際にそちら側の人になるには東大に合格するより難しいと感じてもいる。だからこそ何年かけても成し遂げたいし、そこを目標にする人が今後増えていくことを切に願うばかり。

---
筆者:@bishamon_

婚活 / カラコン / 仕事探し
英会話 / スマホデコメ / スマホ壁紙
性格診断 / アダルト / 出会い
子役 / 派遣 / 健康 / 医学



| @bishamon_ | 07:54 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP |
ADs
 iTunes Store(Japan)
オススメAPP
IT・ビジネスなどに関する厳選した最新ニュースを毎日お届けします。 無料ですのでマーケットからダウンロード(iPhone / android)して、是非お試しください。




オススメ♪
PROFILE

LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS