GMO Searchteria BLOG

GMOサーチテリア株式会社のスタッフでお送りします。


  
公式ツイート
  
業界ニュースツイート

スポンサーサイト



一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑TOP |
◇G☆MOCO'Sキッチン◇





みなさん、おはようございます!
花見寄道(ハナミヨリミチ)です。

今日もよろしくお願いいたします。
ではメールを見てみましょう〜☆

  よりみち君こんにちは。
  私には4歳と6歳の男の子がいます。
  うちの子供たちは魚が苦手で、なかなか食べてくれません。
  小さな子供でも食べやすく工夫した魚の料理方法を
  教えてください!!
              38歳(ママイヤキャリーさん♡)

実は僕も子供の頃は魚が苦手でいつも残していました。
骨を除いて食べやすい料理方法ってなかなか無いですよね〜。

では早速、、、(-.-)。。。おーーーと緊急事態です(ToT)/~~~。。。
予定していた魚の仕入れが間に合わない為、今日は急遽内容を変更して、
冷蔵庫にある残りもので作れるドライカレーの簡単レシピをご紹介します。
では早速作って行きましょう!

今日使う食材はこちらです。
にんじん・たまねぎ・ピーマン・ソーセージ。



そして野菜は大きめのみじん切り、ソーセージは一口大にきります。



今日はオリーブオイルではなくサラダ油でソーセージを炒め、
続いてたまねぎ・にんじん・ピーマンを炒めていきます。
塩・コショウは打点を高くファッサーーーー







調味料はケチャップ・カレー粉・オイスターソースで味付けします。



野菜に十分火が通ったら、、、



ごはんと・調味料を合わせます。



そしてしっかりと混ぜて最後にオリーブオイルを・・・
いやパスタじゃなかった(汗)
なにもかけずに今日はこれで決まり☆彡



簡単ドライカレーの出来上がり!

ナレーター(よりみちくん、お味は〜??)

モグモグ。。。うん。うん。

思ったとおり何の特徴もない味だぜぇ〜
ワイルドだろぅ〜

---
筆者:@7surfing



看護師 / 婚活 / カラコン / 仕事探し
英会話 / スマホデコメ / スマホ壁紙
性格診断 / アダルト / 出会い
子役 / 派遣 / 健康 / 医学

| @7surfing | 06:42 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP |
沖縄旅行3日目





前回のブログの続きで沖縄旅行の3日目についてお話いたします。
やはり写真データがなくなった為、実際撮った写真なしでお話します。

最終日は青の洞窟と呼ばれる場所でシュノーケリングを希望していましたが、過ぎ去った台風の影響で波が高くなっていて、当日にボートが出せないとの連絡が入り、急遽予定変更になりました。

前日より中止の可能性があることは想定していたので、別プランの『やんばる自然塾』(カヌー体験ツアー)へ行ってきました。



やんばる自然塾とは、緑豊かな亜熱帯の森が広がり貴重な動植物が棲んでいる沖縄本島北部地域で、マングローブなどの水辺をカヌーを漕いで体験出来るツアーで、インストラクターの方が10名くらいの参加者を引き連れてカヌーの乗り方や注意点など説明してくれました。



濡れても良い格好になり、ライフジャケットを装着しバランスを崩さないようにカヌーを漕ぎますが慣れてない為バランスを取るのが以外に難しく少し悪ふざけなどしていると危うく何度か転覆しそうになりました。。。このような危険なマネは良くないですね。。。

約2時間半くらいのツアーもあっという間に終了。参加している方は家族連れが大半で小さな子供と一緒に夏休みを満喫しておりました。このツアーは天候によると思いますが通年行っているらしいので一度は体験してみても良いかもしれません!!

---
筆者:@7surfing

看護師 / 婚活 / カラコン / 仕事探し
英会話 / スマホデコメ / スマホ壁紙
性格診断 / アダルト / 出会い
子役 / 派遣 / 健康 / 医学



| @7surfing | 07:09 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP |
沖縄旅行2日目〜後半〜





前回の続きで沖縄美ら海水族館の2日目の写真をアップする予定でしたが、写真のデータがとんでしまってアップすることが出来なくなりました。



はぁ〜すごくショックです。ですので、水族館については実際撮った写真なしでお話します。

水族館のショーのひとつに『オキちゃん劇場』というショーがあります。それはイルカショーなのですが、イルカ達がジャンプをして沢山のショーが繰り広げられ中、ショーの後にご褒美のエサを飼育員さんがイルカの口に入れてあげるのですが、わざとエサを吐き出す芸をするのです。何度も飼育員さんが口の中に入れては吐き出し、それを繰り返して会場は賢いイルカに大盛り上がり。最後はちゃんとご褒美をもらうのですがとてもその知能の高さに関心しました。

その横の場所には『ウミガメ館』があります。大きな水槽の中には数十匹のウミガメが優雅に泳いでます。ウミガメの寿命についてははっきりと分かってないそうなのですが80年〜150年くらい生きると言われているそうです。いつかは産卵を見てみたいです。

またその横には『マナティー館』があります。人魚伝説であるマナティーはとても体が大きく3メートル〜5メートル、体重は体重300〜1,000kgだそうです。こんなに大きいからだなのに主食は水草や海草で魚や肉は食べないそうです。

今回はここまで、次回またその続きについてお話します。



---
筆者:@7surfing

婚活 / カラコン / 仕事探し
英会話 / スマホデコメ / スマホ壁紙
性格診断 / アダルト / 出会い
子役 / 派遣 / 健康 / 医学



| @7surfing | 08:11 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP |
沖縄〜2日目 前半〜





1日目はこちら

沖縄の2日目は念願の『沖縄美ら海水族館』へ行ってきました。



那覇市内から車で2時間ちょっとで着き、平日でしたが天気も良く、家族連れが沢山いてにぎわってました。



水族館から見える景色は海が一望出来て気持ち良かったです。



水族館に入ると小さい水槽がいくつもあり、

例えば、ウツボがいたり



タツノオトシゴがいたり、



海ガメが泳いでたり、



沢山の海の動物達がいました〜。



次回へ〜!

---
筆者:@7surfing

婚活 / カラコン / 仕事探し
英会話 / スマホデコメ / スマホ壁紙
性格診断 / アダルト / 出会い
子役 / 派遣 / 健康 / 医学



| @7surfing | 06:47 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP |
沖縄〜1日目〜





先日連休をいただき沖縄へ行ってきました。

朝早めに出発し、羽田空港から心配していた台風をかわし約2時間半で那覇空港へ到着しました。天気は曇っていましたが、気温が29℃近くあり東京と比べるとむし暑く感じました。



到着し、初めてソーキそばを食べたのですが『そば』というより『うどん』のような太麺で食感もうどんに似ており、味はあっさりしていて大変食べやすかったです。やっぱり沖縄料理は美味しいなって感じました。



食事を済ませて、世界遺産に登録されている『首里城跡』へ向かいました。ここは沖縄最大の木造建築物ということだけではなく、日本と中国の建築様式を取り入れ、沖縄文化の独自性をもっともよくあらわした建築物となっている建物だそうです。訪れている観光客も外国の方が多く、歴史を感じることが出来ました。



その後は、那覇空港から車で約50分くらいの場所にある『海中道路』へ向かいました。海中道路は全長約5kmで通行無料の道路になり、本島から幾つかの島へアクセスする道路として利用されている道路だそうです。海中道路の途中にある『海の駅あやはし館』という場所で車を止めて休憩をしたのですが、その日は台風の影響で非常に風が強く、立っているのがやっとでした。

一日目はこのように過ごし満喫しました!

---

筆者:@7surfing

婚活 / カラコン / 仕事探し
英会話 / スマホデコメ / スマホ壁紙
性格診断 / アダルト / 出会い
子役 / 派遣 / 健康 / 医学


| @7surfing | 07:14 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP |
フィン





サーフィンをする上でサーフボードの裏に取り付けるフィンがあるのですが、そのフィンの歴史をたどると、西暦400年頃にサーフィンの原形のようなものが存在していたと考えられているがその頃はフィンのことは考えられることは無く、ただ単に板の上に乗り、波を直進、または横方向へ滑らせるだけの遊び感覚に過ぎなかった。
サーフィンが認知された、1950年代後半。ロングボードにシングルフィンを着ける事が主流となり、流れるようなターンを実現。太く・長く・深くをイメージしたサーフィンが生まれたそうです。

そこで今回はフィンの種類についてお話いたします。

◆シングルフィン(フィンが1本)



一本のフィンをベースとし、基本的に幅が広い板が多い。サイドフィンが無い為、無駄な抵抗が一切なく、直進性が非常に高く、スピードが出るのが特徴。
レールワーク(サイドのレールを深く入れたサーフィン技術)が必要不可欠となり、上級者向けに見られがちなシングルフィンだが、初心者でもサーフィンの原点に戻る練習として使用。
主にボトムtoトップのライン取りがベースとなり、サーフボードを扱う楽しさの体験・練習になる。シングルフィンを操れるサーファーは玄人好みのサーフィンができる人といえる。


◆◆ツインフィン(2本)



センターフィンが無く、サイド2本のフィンが最大の特徴。センターフィンが無いため、垂直へのアプローチがとても難しくなってしまうデメリットが存在し、本格的な試合・コンペティターには向かない。
しかし、小波やゆっくりとした波にはスピードを安定的に保つ事が容易となり、エンジョイサーフする時に使用する場合が多くみられる。


◆◆◆トライフィン(3本)



シングルフィンとツインフィンを総合したシステムこそトライフィン。垂直性・機動性・安定性はNO.1とされ、全世界で最も主流とされているスタンダードな形式。
サイド・中心にあるフィンのお陰で、安定性が生み出され、初心者の方や一般の人は、このフィンの形を良く目にするだろう。
初級者から上級者、全てにマッチするとても優れたセッティングであり、まずはトライフィンを愛用するのが基本中の基本


◆◆◆◆クワッドフィン(4本)



ツインフィンをさらに強化したシステムがクラッドフィン。4本を軸に形成され、トライフィンに近づけた構造となっている。センターフィンは無いが、内側2本がセンターフィンの役割を果たしてくれる為、とても動かしやすくなる。
スピードの限界地点がトライフィンより引き伸ばされるため、サーフボードを扱う事が容易になる。

自分のスキルに合ったボードやフィンを使用することでスキルアップにつながったり、違う感覚でサーフィンを楽しむ事が出来ます。

次回はまた別のものを紹介したいと思います。


---
筆者:@7surfin

婚活 / カラコン / 仕事探し
英会話 / スマホデコメ / スマホ壁紙
性格診断 / アダルト / 出会い
子役 / 派遣 / 健康 / 医学


| @7surfing | 07:44 | comments(1) | trackbacks(0) | ↑TOP |
観戦





先日、野球観戦に行ってきました。

対戦カードは 巨人 vs 横浜

平日ではあったのですが、沢山のお客さんが観戦に来ていて、特に家族で見に来ていたり、子供の姿が目立ちました!



以前観戦した時は遠くの席から見ることが多かったのですが、今回は3塁側の内野席で比較的、近い場所で観戦したので、グラウンドとの距離が近いこともあり臨場感が増して以前とは少し違った雰囲気で楽しみました!!

途中、ファウルボールが近くに飛んできて迫力を感じながら見ていましたが、結果は巨人2-0横浜でスムーズに試合が進み、約2時間半で終了しました。



もう少し打撃戦を期待していましたが、今回は早々と終了してのんびり食事して帰ることになりました。

観戦するのも、もちろん楽しいですが、自分でスポーツするのも楽しいですよね。

---
筆者:@7surfing


| @7surfing | 07:30 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP |
快適な睡眠方法について





本格的な夏になり、十分な睡眠や日々の生活習慣を見直す事でストレスの無い生活をおくりたいと思い、今回のブログは睡眠について調べてみました。



実は睡眠不足は高血圧や心臓病、脳卒中、糖尿病などの生活習慣病になるリスクが上昇することも、明らかになったそうです。
しかしメタボリック症候群を予防しようと思って、夜遅くに激しい運動をすることはあまりオススメではないようで・・・何故かというと運動する事で神経が刺激されて心身が興奮し寝つきが悪くなる為、睡眠不足の原因となるそうです。



食生活では朝食をしっかり摂ることで、心と体を目覚めさせ、元気な1日をスタートできるそうです。夜は空腹でも満腹すぎても、快適な睡眠が妨げられてしまうそうなので程よく食事を取ることがよいそうです。



また睡眠前のアルコールも眠りの質を低下させるので控えめにしたほうがよいそうです。



毎朝同じ時刻に起床したり日々の運動や規則正しい食事などの生活習慣が快適な睡眠をもたらす事が分かりました。



このように調べてみると『食事』『病気』『運動』『睡眠』などは全て関連性があるのでバランスを考えて自分自身でコントロールすることで快適なストレスのたまりにくい生活を送れることに気が付きました。



睡眠は個人差はあるそうですが、普段から意識して生活することで快適なライフスタイルを築けるのですね〜。

---
筆者:@7surfing


| @7surfing | 08:13 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP |
サーフィンで使うワックスについて





今回はサーフィンで利用するワックスについて書きます!



サーフィンで使うワックスは、一般的なワックスのイメージと違いツヤ出しでも滑りやすくするわけでもありません。
滑り止めのために使用します。 ワックスをサーフボードのデッキの部分に塗ることにより、足を滑らなくしたり、パドリング時の姿勢を安定させます。
ワックスを塗らずに海に入ると身体が滑り安定性を失います。



ワックスは基本的には水温によって使い分けます。

 ・COLD(コールド):水温が最も低い冬用
 ・COOL(クール):水温が比較的低い春もしくは秋用
 ・WARM(ワーム):水温が比較的暖かい初夏用
 ・TROPICAL(トロピカル):水温が最も暑い真夏用

上記4つをまとめてTOPCOAT(トップコート)とも言います。

 ・BACECOAT(ベースコート):一年中使える下塗り用

この5種類から季節や水温によって選び、利用します。



ワックスの基本的な塗り方ですが、ベースコートで土台を作り、トップコートで 綺麗にツブツブになるように仕上げる塗り方があります。

基本はベースコートの角を使ってボードに対して斜めに塗っていきます。
全体に塗れたら、トップコートをベースコートと同様、平面を使って全体に塗っていきます。
一通り全体に塗れれば完成です。ワックスのツブツブがきれいになるようにイメージして塗っていきます。

塗り替えのタイミングは汚くなったり、利用回数に応じて汚れますので定期的に塗り替えていきます。
最近は色々なカラータイプのワックスも発売されていてワックスをオシャレに利用することも出来ます!

ワックスも種類やブランドは様々ですが要するに滑らなければ良いので、大抵の人は海の近くのコンビニなどで購入してます。

これからは暖かくなるのでWARM(ワーム)を利用する季節になります!!


---
筆者:@7surfing


| @7surfing | 08:10 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP |
サーフィンの危険いろいろ





今回はサーフィンにおける危険性についてお話いたします。海でのスポーツでは常に危険と隣り合わせです。水中の為、思ったように動けなかったり、予想出来ない事が起こることも・・・。そのいくつかを紹介します。



‖腓な波に巻かれる

どんなにうまくなっても怖いのがパーリング等(簡単に言うと体勢が崩れる事)のワイプアウトで大きなセットに巻かれるこです。
これは洗濯機に放り込まれることに等しく、逆らわずに自然に浮いてくるまで暴れずにじっと待つことが早く水面に出る近道です。


▲レントに流される(潮の流れ)

波が大きくなればなるほど怖いのがのがカレントです。このカレントは大きくなるほど流れが強く危険になる。
大きいセットでワイプアウトし、沖に出されるカレントに乗ってしまい帰れなくなることがあるので注意が必要です。


ウニや岩での怪我

リーフや防波堤から飛び込むような場所でサーフする時に海に出る前に岩や防波堤に張り付いているウニで足の裏をやられる怪我が多い。浅いリーフでサーフする場合は頭を特に防護しないとワイプアウト時はかなり危険な状態となります。


ぅ棔璽匹飛んでくる

週末のサーフエリアの混雑は凄まじいです。他のサーファーのボードが飛んでくる事もあります。みんながみんなプルアウトがきちんとできて、回り込んでゲッティングアウトしていればこの事故は消滅するのですが、そうではない為、他のサーファーに気をつけておかないと怖ろしいことに。


チ鮎茲蠅鬚靴憧躙韻幣況に

自らが招いた危険、というのがぴったりなのがこのパターンです。よりピークにいて、テイクオフがより早いサーファーに優先権があることは最低限の常識なので、それを守れない人がが目の前にいたらぶつかり両者とも怪我に繋がります。


接触

ピークが不明確なビーチのダンパー気味の波でよくおこるのがこの事故です。左右に繋がったダンパーの波を同時にテイクオフしたらまず両者とも避けきれない。ゲッティングアウト中のサーファーに飛び込んで行く場合もあるので
要注意が必要です。



 銑θ屬泙任脇辰肪躇佞必要なものでこれ以外にも危険に繋がる事は沢山あります。

特にこの時期で冬の冷えた海に入る時は急に心臓に負担がかからない為に準備運動を入念にしないと、事故に繋がることもあります。常に危険と隣り合わせのスポーツではありますが、スキルにあったサーフポイントでルールを守れば事故を最小限に留め、回避も出来るのでより安全に楽しむ為に事前の学習が必要となります。

---
筆者:@7surfing


| @7surfing | 06:54 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP |
ADs
 iTunes Store(Japan)
オススメAPP
IT・ビジネスなどに関する厳選した最新ニュースを毎日お届けします。 無料ですのでマーケットからダウンロード(iPhone / android)して、是非お試しください。




オススメ♪
PROFILE

LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS