GMO Searchteria BLOG

GMOサーチテリア株式会社のスタッフでお送りします。


  
公式ツイート
  
業界ニュースツイート

<< 最近のランチ事情 | main | HOOTERSに行ってきたけど、何か質問ある? >>
スポンサーサイト



一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑TOP |
有名な女流書家も数多くいますが



美術館や博物館に行くのは好きだし、アート関係も好きなので、折を見ては足を運んだり情報収集をしているのですが、久々にカルチャーショックを受けた方がいたのでご紹介。

メディアにも結構取り上げられているのでご存知の方もいるかと思うのですが、ダウン症の女流書家の金澤翔子さんです。



私も子供のときに習字を習っていたので興味が出たというのもありましたが、とにかくすばらしい!の一言に尽きる書を書く方です。



いまでは有名になりすぎて、個展も展覧会もものすっごい人が押し押せるほどになってしまいましたが・・・。秋に新宿で行われた個展に行ってきましたが、やはり人がいっぱいでした。個人的に、こういう会場では静かにゆっくり見たいので、少し残念でしたが・・・。

以前、2009年11月30日(金)〜11月8日(日)に京都の禅寺の建仁寺にて、国宝「風神雷神図屏風」のデジタル複製と「彼女の書の風神雷神」を並べて紹介しているカットを見たのですが、並んでいてもまったく見劣りしないすばらしい作品でした。ビビッときたじゃないですが、しばらく放心状態になりました。

生で見たかったな〜。



あと有名なのは、般若心経の書でしょうか。一度、般若心経の模写に挑戦したことがありますが、心身ともの疲労困憊したのを覚えてます・・・。あれは恐ろしく大変だった。



文字には力が宿るなんていいますが、そうなのかもなーと思わせてくれる作品ばかりです。建仁寺でやった風神雷神、来年やってくれないだろうか・・・。

---
@yanagi_ho
| @yanagi_ho | 07:03 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP |
スポンサーサイト



| - | 07:03 | - | - | ↑TOP |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
ADs
 iTunes Store(Japan)
オススメAPP
IT・ビジネスなどに関する厳選した最新ニュースを毎日お届けします。 無料ですのでマーケットからダウンロード(iPhone / android)して、是非お試しください。




オススメ♪
PROFILE

LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS