GMO Searchteria BLOG

GMOサーチテリア株式会社のスタッフでお送りします。


  
公式ツイート
  
業界ニュースツイート

<< 【渋谷で】宮下公園クライミングウォール!【ボルダリング】 | main | 究極のビニール傘 >>
スポンサーサイト



一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑TOP |
ホスピタリティマインド





「ホスピタリティ」という言葉がこのところ使われるようになってきたかと思われますが、「ホスピタリティ」の語源として
ホスピタリティのルーツはラテン語のhospes(客人の保護者)に由来する。本来の意味は、巡礼者や旅人を寺院などに泊めて手厚くもてなす人という意味である。ヨーロッパではかつて教会には旅人のための宿房があり、これがホテルであり、そこに付設されていた診療所がホスピタルであるように、それらの言葉は「ホスピタリティ」という言葉から派生したのである。ここからわかるようにホスピタリティの提供者は、利用者に喜びを与え、それを自分の喜びとしている。

このように、相手の立場に立ち、相手に対して思いやりを持つことが『ホスピタリティマインド』となります。例えば、友人の誕生日に喜ぶ顔が見たいという心でプレゼントや演出を考えることや、買い物や公共施設などの入り口で次に入ってくる人のために開閉式の扉を押さえてあげることなどが『ホスピタリティマインド』にあたります。これは自分がしてあげても、してもらっても嬉しいもので、この行動から信頼関係などが生まれてきます。

人間には元来防衛本能が強く植え付けられていますから、誰もが本能的には持っている『ホスピタリティマインド』も意識的に思わなければ、利己的な考えが先に立ち、相手を思いやらない自分勝手な考えを持ち、行動となって表れてしまいます。



『9割がバイトでも最高のスタッフに育つ ディズニーの教え方 福島 文二郎 (著)』を読むと、ディズニーリゾートでは、お客様と同様にアルバイト・社員同士でもこの『ホスピタリティマインド』を持ち合うことを大切にしあっているとのことで、いつディズニーリゾートを訪れても、全てのキャストから「ホスピタリティ」溢れたサービスを受けることができるのだと思います。

これからの人間社会において、『ホスピタリティマインド』を心がける人が増えてゆくことがとても大事なことではないでしょうか。


---
筆者:@Takky0313


| @Takky0313 | 08:40 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP |
スポンサーサイト



| - | 08:40 | - | - | ↑TOP |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
ADs
 iTunes Store(Japan)
オススメAPP
IT・ビジネスなどに関する厳選した最新ニュースを毎日お届けします。 無料ですのでマーケットからダウンロード(iPhone / android)して、是非お試しください。




オススメ♪
PROFILE

LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS