GMO Searchteria BLOG

GMOサーチテリア株式会社のスタッフでお送りします。


  
公式ツイート
  
業界ニュースツイート

<< 会社周辺のオススメランチ:ひとりでできるもん♪ | main | ムシューダ >>
スポンサーサイト



一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑TOP |
スマートフォンの料金を抑える方法あれこれ





前回までスマートフォンの料金に関する話を書いてきましたが、今回は各携帯キャリアでスマートフォンにかかる料金を抑える方法あれこれについて知っていることを少々お話します。




○紙の請求書をWEBに切替えて割引を受ける

これは別にスマートフォンに限った話ではないのですが、ドコモとauでは紙で発送されてくる請求書を止めてWEBで確認する方法に切り替えるとわずかですが毎月割引を受けられます。



ドコモは「eビリング」で基本使用料が毎月100円割引



auでは「WEB de 請求書」で一回線当たり21円(税込)安くなります。

たったこれだけの割引と思うかもしれませんがずっと毎月重なることですので、長い期間使うとなると意外とバカにできません。
スマートフォンを使う場合、わざわざパソコンを使わなくてもその端末でWEB閲覧できますので、これを機に切替えてみてもいいかもしれません。

ちなみにソフトバンクモバイルの場合はオンライン料金案内がデフォルトで、逆に書面による請求書を希望する場合は1回105円(税込)かかってしまうという契約(「料金のお支払い」参照)になっているので、この節約方法には当てはまらないようです。


○端末購入時に各種キャンペーンの適用を受ける

現在、スマートフォンは普及・拡大期にありますので、結構頻繁に携帯キャリアや販売代理店などが特典の付くキャンペーンをやっています。

以下のような各携帯キャリアのキャンペーンを確認しておくと、購入時などに割引や特典が得られるかもしれません。

  ■ドコモ  ■au  ■Softbank

こういった携帯キャリアの施策とは別に、販売代理店や家電量販店などでは独自の販促企画をやっている場合もあるので、そういうものチェックしましょう。


○端末本体をなるべく安く手に入れて、スマートフォン購入補助の毎月割引の恩恵を大きくする

これは前回の話や、上記のキャンペーンなどとも関わるのですが、それらを踏まえての多少込み入った話になりますので、また次回以降に。

---

筆者:@kofukugekijou

婚活 / カラコン / 仕事探し
英会話 / スマホデコメ / スマホ壁紙
性格診断 / アダルト / 出会い
子役 / 派遣 / 健康 / 医学



| @kofukugekijou | 06:35 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP |
スポンサーサイト



| - | 06:35 | - | - | ↑TOP |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
ADs
 iTunes Store(Japan)
オススメAPP
IT・ビジネスなどに関する厳選した最新ニュースを毎日お届けします。 無料ですのでマーケットからダウンロード(iPhone / android)して、是非お試しください。




オススメ♪
PROFILE

LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS