GMO Searchteria BLOG

GMOサーチテリア株式会社のスタッフでお送りします。


  
公式ツイート
  
業界ニュースツイート

<< 「自転車 × iPhone」 取り付け編 | main | テクノロジーがスタイルを変えること。【後編】 >>
スポンサーサイト



一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑TOP |
非情で残酷な日本社会を生き抜くための「ゲリラ戦」の思考法『僕は君たちに武器を配りたい 』!





今回は友人の瀧本さんの本の紹介です。

題名は『僕は君たちに武器を配りたい /瀧本 哲史』。



この本、新書にもかかわらず、あっという間に5万部を売り上げたというから驚きです!

激動の資本主義の中、国家の保護があてにならない中でどう生き延びるか、ということがテーマになっています。サービス、物品のコモディティ化(値段以外に差がないため、値段競争が不可避)が加速する中で、これから社会に旅立つ、あるいは旅立ったばかりの若者、そして実はこの本の一番の購読層である30〜40代サラリーマンが、如何に自分の労働がコモディティ化するのを防ぎ、これからの日本社会を生き抜くかを提言しています。

この本では、最初の3つの章で「現状」について分析を行い、それに続く第4章で「生き残る4つのタイプと、生き残れない2つのタイプ」について解説しています。

このうち「生き残れない2つのタイプ」とは

 1. 商品を遠くに運んで売ることができる人
  (トレーダー)

 2. 自分の専門性を高めて、高いスキルによって仕事をする人
  (エキスパート)


の2つ。

一方、「生き残る4つのタイプ」とは

 3. 商品に付加価値をつけて、市場に合わせて売ることができる人
  (マーケター)

 4. まったく新しい仕組みをイノベーションできる人
  (イノベーター)

 5. 自分が起業家となり、みんなをマネージしてリーダーとして行動する人
  (リーダー)

 6. 投資家として市場に参加している人
  (インベスター=投資家)


の4つ。

そして第5章からの4つの章では、これら「生き残る4つのタイプ」について、実際の具体例を交えてさらに掘り下げています。

とにかく考えるべきは、「リスク」と「リターン」であり、瀧本さん曰く、人生の重要な決断をするときに覚えておくべきは、「リスクは分散させなくてはならない」のと「リスクとリターンのバランスが良い道を選べ」の2点とのことです。

2000年に瀧本さんに御縁で出会って以来、瀧本さんファンとしてお付き合いさせて頂いてきましたが、表舞台はあえて避け、フィクサーとして活躍されてきた彼が満を持して出版した一冊、ゲリラ的に生き残るための思考法満載ですので、是非ゲットしてみてください!


---
筆者:@Takky0313

婚活 / カラコン / 仕事探し
英会話 / スマホデコメ / スマホ壁紙
性格診断 / アダルト / 出会い
子役 / 派遣 / 健康 / 医学



| @Takky0313 | 07:45 | comments(1) | trackbacks(0) | ↑TOP |
スポンサーサイト



| - | 07:45 | - | - | ↑TOP |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2018/06/15 3:03 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
ADs
 iTunes Store(Japan)
オススメAPP
IT・ビジネスなどに関する厳選した最新ニュースを毎日お届けします。 無料ですのでマーケットからダウンロード(iPhone / android)して、是非お試しください。




オススメ♪
PROFILE

LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS