GMO Searchteria BLOG

GMOサーチテリア株式会社のスタッフでお送りします。


  
公式ツイート
  
業界ニュースツイート

<< 女流アマ名人戦 | main | 3DS買いました >>
スポンサーサイト



一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑TOP |
ポジとネガ.。oO





草間彌生さんのBody festival in 60'sを観に行ってきました。



草間さんと言えば、以前のブログ(瀬戸内国際芸術祭2010)にも作品を載せましたが、黄色に黒の水玉のかぼちゃが有名ですね。



草間さんにとって、網目と水玉はネガとポジの関係。彼女の、単純な形態の増殖によって構成される網目や斑点の作品は、最小限の要素の反復によって新しい形態的秩序を作り出そうとするミニマル・アートの先駆けとなり、いたるところにカラフルな水玉を貼り付けて自己と世界の消滅に向かう彼女の過激なパフォーマンスは、美術界の枠を超えて派手な表現を展開しようとするポップ・アートの先駆けとなって、世界的に注目されるようになりました。



草間さん自身は、自らの芸術作品をオブセッショナル・アートと呼んでいます。オブセッション(強迫観念)とは、本人の意志とは関係なく頭に浮かぶイメージ(特に不安や不快感)に異常に強く囚われてしまうことです。普通は不安や不快感が起きてもすぐに解決したり忘れてしまうのに、オブセッションは、囚われたまま逃れられなくなってしまうのです。手の不潔感に囚われると、何度も何度も手を洗わないと不安から逃れられないのです。草間さんの場合は、幼い頃から身の回りの物が水玉などの同じ模様で覆い尽くされるという幻覚に襲われています。10歳の頃に描かれた母の像にもその水玉は表出しています。

普通逃げたくなるのに自ら追い込んでいくなんて。



若い頃、初めて草間さんの作品に触れ、まさしく強迫神経症的な斑点の増殖、ポジとネガのめくるめく反転を目にしたとき、このまま幻覚の世界におかされて、水玉と水玉の隙間の空間に埋もれて消えてしまいたいと思った私は、本当に愚かだったんだなぁと思いました・・・。



芸術を作り続ける事だけが私をその病から回復させる手段だった」とあるほどにエネルギー溢れる草間さんの作品展、11/27までやっていますので、ご興味があれば、是非、彼女の世界を覗いてみて下さい☆



---
筆者:@peyote_x

婚活 / カラコン / 仕事探し
英会話 / スマホデコメ / スマホ壁紙
性格診断 / アダルト / 出会い
子役 / 派遣 / 健康 / 医学



| @peyote_x | 07:11 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP |
スポンサーサイト



| - | 07:11 | - | - | ↑TOP |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
ADs
 iTunes Store(Japan)
オススメAPP
IT・ビジネスなどに関する厳選した最新ニュースを毎日お届けします。 無料ですのでマーケットからダウンロード(iPhone / android)して、是非お試しください。




オススメ♪
PROFILE

LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS