GMO Searchteria BLOG

GMOサーチテリア株式会社のスタッフでお送りします。


  
公式ツイート
  
業界ニュースツイート

<< 手荒れ | main | 今年振り返ってみたら自転車2台買ってたけど狩が忙しいの巻 >>
スポンサーサイト



一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑TOP |
念願の秘境世界遺産へ!〜つづき





前回の続き、旅行3日目です。

朝一で世界遺産の熊野本宮大社へ行きました。



鳥居をくぐってすぐお宮かと思いきや、長い長い階段が・・・。なんでも、明治の大洪水で熊野川の中州にあった旧社地が流されてしまったので、現在は山の上に移動したそうです。いまは「大斎原」(おおゆのはら)と呼ばれ、黒い日本一高い大鳥居が立っています。時間ギリギリのスケジュールだったので、慌てて道路を渡って少し奥に入ったところに突然見える鳥居までダッシュして写真を撮りましたw
こちらはあまり観光客もいませんでした。まあ、旧社地ということと、鳥居があるだけだし・・・。



次に行ったのが、日本一大きな村・十津川村にかかる全長297mのつり橋。



山の中にありました、当然ですが。ここも道中は酔い止め必須です。夏に来た台風で大きな被害が出た村ですし、ご存知の方も多いと思います。ものすごく混んでました。みんな物好きだなあ、なんて思ったりもしましたが、長い長い橋を見て、確かに一度行ってる価値はあると思いました。ちなみに無料で渡れますが、大人数で渡ると危険ということで、警官に人数制限(!)されながら通るので、少し時間がかかります。ワイヤーと木の板だけで出来ていて、目線を下げると足元は木の板とワイヤーネット、横は太いワイヤーとワイヤーネットだけです。みんなで渡るのでかなりゆれますし、風でもゆれました。悲鳴と歓声でハイになれます。眼下の河原ではたくさんの人がアウトドアを楽しんでました。高所恐怖症の人と、ゆれるのがだめな人は帰ってこれなくなるので、おとなしく待っているのがいいと思います。私は途中で引き返しました・・・。



最後に行ったのが、高野山・奥の院です。ここは現地ガイドさんがついてくれて、どこに誰のお墓があるとか、弘法大師空海の話とか聞くことができました。こちらも山の上です、というか頂上でした。このツアーで回ってきた中で、一番混雑していました。渋滞がものすごいです。ちなみに高野山というのはまわりの山々を入れた総称で、地名としてはこの山々に囲まれた平地を指すそうです。だから、高野山という山は無いんだとか。



今回行ったのは弘法大師の御廟と灯籠堂がある奥の院と、そこへ通じる参道です。参道には皇室・大名・公家・財閥などのお墓があり、その数20万基以上あるとか。戦国大名のお墓も6割以上あります。最近、織田信長のお墓が発見された、と説明を受けました。写真撮影は、奥の院の手前でストップになります。望遠ズームで撮ってみましたが、人の頭越しなのでちょっと見にくいですね・・・。



奥の院では、手を合わせたりしちゃいけないそうです。不思議な香りの焼香をして(シナモンに似た少しスパイシーな甘い香りでした)、灯篭の下を静かににゆっくり通り抜けるのが作法だとか。一心不乱にお経を唱えてらっしゃる方もいて、不思議な空間でした。弘法大師の御廟では、奥にちらりと御尊影が見えます。あー教科書で見たことあるなあ、が第一印象でした。ここも手合わせるのはNGでそっと覗くだけがいいそうです。お墓ばっかりなので、どんな雰囲気なのかと思っていたのですが、空気が違うというか緑も濃くて、なにか洗い流されるようでした。壇上伽藍や大門も行きたかったのですが、ツアーの内容には含まれず・・・バスの社内からちらっと見える程度でした。がんばってギリギリ撮った大門。

今回のツアーは王道コースを駆け足で回ったので、今度はもっとゆっくり細かく回りたいです。
ただ、東京からだとちょっと遠い・・・。

---
筆者:@yanagi_ho

婚活 / カラコン / 仕事探し
英会話 / スマホデコメ / スマホ壁紙
性格診断 / アダルト / 出会い
子役 / 派遣 / 健康 / 医学



| @yanagi_ho | 10:19 | comments(1) | trackbacks(0) | ↑TOP |
スポンサーサイト



| - | 10:19 | - | - | ↑TOP |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2018/05/27 10:06 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
ADs
 iTunes Store(Japan)
オススメAPP
IT・ビジネスなどに関する厳選した最新ニュースを毎日お届けします。 無料ですのでマーケットからダウンロード(iPhone / android)して、是非お試しください。




オススメ♪
PROFILE

LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS