GMO Searchteria BLOG

GMOサーチテリア株式会社のスタッフでお送りします。


  
公式ツイート
  
業界ニュースツイート

<< 歩くって楽しい♪ | main | 火星の生命 >>
スポンサーサイト



一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑TOP |
SFTSウイルス





重症熱性血小板減少症候群ウイルス(SFTSウイルス)。

最近ニュースにも度々取り上げられる、マダニを媒介とするウイルス。



SFTSウイルスに感染した場合、潜伏期間6日〜14日を経て、38度以上の発熱や消化器系への症状が発生する。重篤化すると死亡する。致死率は10 - 30%であると考えられている。日本においては、2013年3月4日からSFTSウイルスによる重症熱性血小板減少症候群は四類感染症に指定してされており、感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律における届出の対象となっている。その定義では、病原体がSFTSウイルスに限ると指定されている。(Wikipediaより)
yahooニュースにもありました。
マダニ媒介ウイルス、身近な場所にも 飼い犬の感染確認

犬にも感染しているようです。犬から人への感染は今のところはないようです。

仮に犬から感染するような事態になった場合、身近な存在だけに大変なことになるかもしれません。

今後のニュースに注意しましょう。



---
筆者:@f_teria



看護師 / 婚活 / カラコン / 仕事探し
英会話 / スマホデコメ / スマホ壁紙
性格診断 / アダルト / 出会い
子役 / 派遣 / 健康 / 医学

| @f_teria | 10:16 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP |
スポンサーサイト



| - | 10:16 | - | - | ↑TOP |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
ADs
 iTunes Store(Japan)
オススメAPP
IT・ビジネスなどに関する厳選した最新ニュースを毎日お届けします。 無料ですのでマーケットからダウンロード(iPhone / android)して、是非お試しください。




オススメ♪
PROFILE

LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS