GMO Searchteria BLOG

GMOサーチテリア株式会社のスタッフでお送りします。


  
公式ツイート
  
業界ニュースツイート

<< 競馬の勝ち方(その2) | main | 熊本城と熊本金運アップスポット巡りやら >>
スポンサーサイト



一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑TOP |
熊本ちょっと微妙な観光スポット巡り





友人がJALのスーパー早割りやらで安く熊本行けるとのことで熊本行ってきました。

羽田発で熊本に、熊本空港に降り立つ。

くまモンに汚染されてやがる…
ありとあらゆる所にくまモン
もう何か熊本というかくまモン

レンタカーを借り一時間ほどで市内に入りホテルへチェックイン。

一泊4000円の安いビジホに到着。
まあ、安いホテルなので室内はそれなり。
温泉旅行とかじゃないので、寝れればOKなのでそこらは気にしない。

荷物を放り投げ、さっそく昼飯に熊本ラーメンを食いに出発。
熊本市役所そばにてiphone片手に目的のラーメン屋を探すが、見つからず。
諦めて、空いてる適当な店へ。

ラーメンを注文し食す。
うん、うまい、熊本ラーメンだ、本当に可もなく不可もなく普通にうまい。
残念ながら口から火を噴いたり、美ぅぅ味ぁぁぁいぃぃぞーと叫ぶこともなく普通の熊本ラーメン。
可もなく不可もないので店名も忘れたw
近所にあったら、それなりに行くけど遠出してまで食いに行きたいとは思わない、そんな感じのラーメンでした。

メシを食いながら調べていると、どうやらぐるナビに載ってる情報は間違いで市内から少し離れたところにあるもよう
おのれ、ぐるナビめ!!

気を取り直し観光に出立。
本日のコースは「霊厳洞」「拝ケ石巨石群」「田原坂」。

ナビに従い車で熊本市を北上し小一時間、うねうねと金峰山の山道を進み岩戸の里公園に到着。
どうやらここから歩くもよう。
さすが観光地だけあって車が他に2台もある!!
結構、ブログとかにも出てくる観光地っぽいが不便な場所にあるため観光客は物好きしかこないもよう。

公園も本当に公園で自販機とトイレがあるだけの公園。
霊厳洞は雲巌禅寺の奥の院にあたり宮本武蔵が五輪の書を書き上げたと言われてる場所。
熊本行くのを決めたときにぐぐったら何か出たんで物のついでに行ってみようと思ったの行きました。

01 微妙な武蔵像

微妙な感じの巨大な宮本武蔵像の歓迎を受け、公園を降り雲巌禅寺へ。
気持ちの良い山道でウグイスの鳴き声が聞こえ非常に心地が良い。

ふと、この鳴き声が観光地的演出でラジカセとかで流してたら嫌だなあとか思ったり。

歩いて5分ほどで雲巌禅寺に到着。
ナビやら事前情報だと岩戸の里公園に車を止め少し歩くとなってるが、直で雲巌禅寺に車つけた方がいんじゃねと思いつつ拝観。

03霊厳洞

拝観料を払いパンフをもらい霊厳洞に。

02五百羅漢

途中にある朽ちかけた五百羅漢が良い感じ。
何でも地震で壊れたそうな。

途中には珍しく閻魔堂もあり、とりあえず拝む。
死んで、あの世があったとき裁き軽くしてもらいたいし。

そして目的の霊厳洞。
階段を上り洞窟内部に。

うん、洞窟だ、とても洞窟だ。
記帳したり、座禅組んでみたり、秘仏を扉ごしに拝んでみたり、一通り観光。
山中にあるだけあり、景色は素晴らしいが観光スポットとしてはさすがに微妙。

帰りぎわに宝物館とやらも見物。
4mくらいのガラス貼りの展示場の中に宝物の数々が!!

龍の鱗!!すげえ!!本物ならマジ凄いね!!
佐々木小次郎との決闘で使った木刀!!鑑定結果は偽物!!レプリカって書いておけYO!!
宮本武蔵の書かれた、あの有名な掛け軸!!うん、どう見てもレプリ…
五輪の書!!うん、出版されたりしてるの宝物館に入れるのやめようね、これ本屋で買えるよね?

色々、つっこみどころの多い宝物館を後に割と満足しつつ雲巌禅寺を後に。
なお、後で調べたが武蔵の墓のほうが見に行くならばよさげ、墓は次回熊本着たときにでも見よう。

次なる目的地「拝ケ石巨石群」に。
他の人のブログを見るとどうも分かりにくい位置にあるそうな。
ナビをたよりに県道101号線沿いのJAの選果場から登れるとのことなので移動。

無事、到着。
駐車場もないのでJAの選果場とおぼしき所に車と止めさせてもらい観光に。

04シュメール君

芳野中学校平成21年卒業の川口たくみ君が考えた、ご当地観光マスコットキャラしゅめーる君の看板が登山道入口で迎えてくれる。

・・・たくみ君、今頃黒歴史になってんだろうな。
おそらく町内で募集あって応募してみたんだろうが若気のいたりって怖いね。

人っ子一人いない山道を登る。
あまりの人のいなさに、俺、観光地に着てるんだよな?とか疑問を抱きつつ軽い登山。

05拝ヶ石竹林

見渡す限りの竹林、ウグイスの鳴き声、非常に良い森林浴を楽しみつつ巨石群へ。
登ること20分、巨石群の前に到着。

06拝ヶ石

巨石がある程度人工的に配置されており、とりあえず環状列石の中心で休憩したりして古代信仰のなごりを存分に堪能。
パワースポットらしいけど、どんなパワーが貰えるかは謎。

残念ながら古代シュメール文字っぽいものが書かれてるという情報があったが、それっぽいのは見つからず。

環状列石以外だと亀石がどう見ても人工物っぽくて興味をひかれる。

とありあず堪能したので下山。

が、下山中すっころぶ。
雨により地面が湿り、竹の葉の落ち葉だらけで気持ちよく滑る。
ジーンズのケツと膝下が気持ちよくドロだらけなのでジャージに着替える。
以後、本日はジャージですごすハメに。

西南戦争で有名な田原坂に田原坂公園に車を止め資料館へ。

途中、西南戦争で受けた弾痕が残る蔵を見る。

当時の傷跡がそのままにすげえ!!

え?蔵は建て直したもので弾痕も再現したもの?

ある意味すげえ!!わざわざ、そんなもん作っちゃうとかすげえ!!箱モノ行政か?
などと思いつつ資料館に入館。

資料館には薩摩軍と官軍の将兵の武装、人員表、戦闘の記録など色々展示されており満足。
資料館内にはコスプレコーナーもあって当時の兵士の扮装できたりするんで、やってみたい人にはいいかも。

いや、俺はやらなかったんだけどね。

資料館を出て戦没者慰霊碑を見聞。
出身地ごとに1万4千人の名前が書かれており、すさまじさを忍ばせる。
出自不明の人も、後年判明分は出身地不明への記載から、それぞれの出身地への記載に変わっており作りっぱなしと違い誠実さがうかがえる。

慰霊碑を過ぎると大楠と美少年像があり
「雨は降る降る人馬は濡れる 越すに越されぬ田原坂」
と歌にも詠まれた田原坂の歌が美少年像の台座に刻まれており詠むとなんともしみじみとする。
背後の大楠の木も樹齢200年超えの良い味わい。

資料館内の展望スペースからの眺めもよかったが、やはり外からの眺望がよろしい。

寂れた観光地のようで土曜なのに土産物屋も全て閉まっていたので土産物屋はないと思うべし。
ドラマの田原坂放映後数年〜10年くらいは違ったのかな?
何にせよ、久々にドラマの田原坂が見たくなったり。

田原坂を見終えホテルに帰還。

どうにも田原坂に行ってから頭痛がひどい。
まあ、古戦場跡でもあり心霊スポットらしいので何かに憑かれたやも。

などど思いつつ、頭痛をおして夕餉に。
熊本名物のタイピーエンを食べに行くことに。

タイピーエンとは麺は春雨、スープ、具はチャンポンと思えばOK。
タイピーエンの有名店「紅蘭亭」で食事。

味も上記のとおり、美味い、トッピングの揚げゆで卵が変わっており美味。
しかし、デブ的にはやっぱ春雨よりラーメンのがいい。

初めて食べたが、熊本では給食でも出るようなソウルフードらしい。
美味かったです、はい。

夜の盛り場にでも繰り出そうかとも思ったが頭痛がシャレにならないレベルになったので、この日はホテルで就寝。
こうして初の熊本1日目は完了。

明日はメインの熊本城に行こう。

---
筆者:@hujimasa



看護師 / 婚活 / カラコン / 仕事探し
英会話 / スマホデコメ / スマホ壁紙
性格診断 / アダルト / 出会い
子役 / 派遣 / 健康 / 医学


| @hujimasa | 10:00 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP |
スポンサーサイト



| - | 10:00 | - | - | ↑TOP |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://searchteria.jugem.jp/trackback/723
トラックバック
ADs
 iTunes Store(Japan)
オススメAPP
IT・ビジネスなどに関する厳選した最新ニュースを毎日お届けします。 無料ですのでマーケットからダウンロード(iPhone / android)して、是非お試しください。




オススメ♪
PROFILE

LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS